色鉛筆によるメンタルケア


仕事で美容室に訪問すると

様々なご相談を頂きます

スタッフさんへの関わり方

スタイリストの育て方

幹部育成

経営における今後の見通し

など・・・

長期的なモノから

今すぐ手立てが必要なモノまで

様々な内容があります

その様なご相談事を頂きながら同時に

サロンスタッフ様の様子も伺う様にしています

というのも

悩みは初期の段階で解消出来るのが良いのですが

なかなか悩みって初期段階では

相談されない方が多いのも実情です

という事は周りが気付いてあげる事が重要となるので

最近少し変わった様子はないかを伺う事で

気付きの機会にしてもらえたら・・・

と思いご質問させて頂いております

もちろん私自身もスタッフさんの様子を

拝見する様にしています

中でも特に意識してみるのが

スタッフさんのネイルの色です

爪というのは

頻繁に自分の目に入るモノです

その為

気に入らない色を爪に塗る事と

気持ちが悪くなるので

ネイルの色=今の気持ち

と解釈しています

最近は複数の色を塗られる方もいますので

よりメンタル状態が細かく判断する事が出来ます

先日もあるサロンのスタイリストの方のネイルをみると

頑張っているけど、まだまだ認めてもらえていないので

どうしたらいいのか悩んでいて

自分の殻に閉じこもっている

というメンタル状態でした

様々なお客様に対応していかなければならないので

気苦労も多く

メンタルダウンされている方も多くいます

ところがほとんどの方が誰にも相談する事なく

一人で悩みを抱えています

そんな抱えている悩みを

少しでも軽減してもらえればと思い

セミナーでお伝えしてる

「色鉛筆によるカタルシス」

というワークをご紹介します

カタルシスとは “心の浄化” という意味です

やり方はとても簡単です

まず色鉛筆と紙を用意して下さい

色鉛筆は12色以上がある事が望ましいです

紙は広告や不要になった書類の裏でも結構です

次に立位体前屈をして下さい

いわゆる

立った状態から膝を曲げずに体を前に倒すやつです

これを行って頂き

どのくらい曲がるかを確認しておいて下さい

ここからワークのメインどころになるのですが

色鉛筆を見て

今気になる色

の色鉛筆を左手で選んで下さい

用意しておいた紙に

その色鉛筆でただただ色塗って下さい

気が済むまで塗る事がポイントです

気持ちがすっきりしたら

色鉛筆を戻し

もう一度立位体前屈を行って下さい

どうでしょう???

1回目より曲がりましたでしょうか?

ちょっと精神的にしんどいな~と思った時

または

常に良いメンタル状態でいたい場合に

お勧めのワークですので

是非習慣的に実践して頂ければと思います

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic