あなたの仕事は“仕事”???それとも…


サロン様にご訪問させて頂き

スタッフ様とお話をさせて頂いたり

オーナー様からスタッフ様のお話を伺っていると

ある事に気づきました

それはスタッフ様の状況は

大きく分けて3つに

分類出来るという事です

1.とても順調な人

2.良くない方向に向かている人

3.どちらでもない安定した状態の人

です…

1.の仕事がとても順調に運んでいる人は

メンタル状態が良く

お話をしていても

オープンマインドで

「今この瞬間」

に意識が向いていて

その事から自分の課題に向き合う事が出来ていて

周囲の人からのアドバイスにしっかり耳を傾け

そのアドバイスを実行出来ている様に思います

2.の良くない方向に向かっている人は

1.の順調にいっている人に対して反発をしている様な状態で

会社や組織に対しても反発的な対応をしがちです

頼まれ事に対しても前向きに取り組む事は少なく

その様なメンタル状態の為からか

取り組んだ仕事もあまり上手くいかず

負のスパイラルに巻き込まれている様な状況になっています

3.のどちらでもない安定した状態の人ですが

1.にも2.にも変化する可能性がある為

1.に変化される事を願っております(>_<)

よく組織論的には

2・6・2の法則

と言われたりしますが

その背景にある

メンタル状態を把握する事が出来れば

事前回避や早期回避する事が出来ますし

自分自身で2.の状態にならない様に

コントロールする事が出来ると思います

その判断基準にして頂きたいのが

仕事に取り組む時の心理状態

です

1.の仕事がとても順調に運んでいる人は

お客様の為に

会社の為に

仲間の為に

家族の為に

という想いをもって仕事に取り組んでいる状態

いわゆる

「仕事」ではなく「志事」

になっている状態といえます

オープンマインドで物事に臨み

自分を客観視する事も出来ている為

周囲からのアドバイスにも

しっかり耳を傾ける事が出来ます

周囲の人々を信じ

また

自分の可能性も信じ

目標に向かって進む事が出来る

良いメンタル状態が

この1.の状態だと捉える事が出来ます

逆に2.の良くない方向に向かっている人は

自分の感情が優先しており

わがままで自分勝手な仕事の仕方になっていて

周囲に目を向ける事が出来ない

近視眼的

な仕事の仕方になっている状態といえます

「仕事」ではなく「私事」

になっている状態といえます

主には

自分を認めて欲しい・・・

自分は頑張っているのに・・・

という

承認欲求の現れで

その承認欲求を満たす為に

同じ様なメンタル状態の人と

徒党を組む様になってしまいます

自分ではこの状態になっている事に

なかなか気づかないので

自分本位な物事の捉え方

になっていないかどうか

日頃から

自分の心に目を向ける習慣を持つ事を

お勧めしております<m(__)m>

という事で

3.のどちらでもない安定した状態の人は

ちょっとしたきっかけで

1.にも2.にも変化してしまいます

また1.の人が2.になる事もありますので

常に自分のメンタルがどの状態なのか

私も毎日自分の心に向き合いたいと思います(;一_一)

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
© 2013 office Gems
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter