「採用」も「集客」も”選ぶ理由”が不可欠

5月のゴールデンウィーク明けから

美容学生向けの就職ガイダンスを開催させて頂いたり

見学ツアーと題して、

美容学生とサロン様の見学を行わせて頂いたりしております!

ガイダンスで様々なサロン様の話を聞いた後、

「就職先をどの様に選んだらいいかわからないので…」

と見学ツアーに参加される学生さんが多いのが現状です。

何故その様な事が起こるのか…?

美容学生の就職先のほとんどが美容室です。

その為、仕事の内容はほとんど一緒です。

メニューを見てもわかる様に大体が

カット、カラー、パーマ、トリートメント、スパ等が記載されていて

最近ではそこに

まつ毛エクステとかネイルというモノが登場するぐらいで

あまり差がありません。

その為労働条件を全面的に提示される美容室が多くなっているのですが

労働条件が就職先を選ぶ基準になるのではなく、

労働条件が整っていないと選択肢から削除されるという

消去法の要因にしかなっていません。

「私たちのサロンは他の美容室とこんなところが違います!」

というメッセージが必要です。

集客においても

採用においても

「選ぶ理由」

が必要です!

2017年度の採用活動は例年と比べると動きが遅く、

6月に入ってようやく稼働し始めました。

まだまだこれからですので、

自店を「選ぶ理由」を学生に発信していて頂き、

美容室にとっても、美容学生にとっても

充実した採用活動にして頂きたいと願っています。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
© 2013 office Gems
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter