組織風土が生み出す魅力

先日、管理者向けの講習を

行わせて頂いていました。

その時に

一人ひとりに「気質」があります。

その一人ひとりの気質が集まって

組織風土は出来ています。

皆さんが求めている

組織風土を作り上げようと思うと

まずは今の組織風土が

どの様なモノかを把握する必要があります。

と、組織風土について

お話をさせて頂いていました。

その時に “フッ” と

学生時代のアルバイト先での

出来事を思い出しました。

大学生の時、神戸の三宮にある

串カツ専門店でアルバイトをしていました。

コース制の串カツ専門店で

日本酒を100種類以上置いている

カウンターだけのお店でした。

カウンターのみなので

お客さまともお話をさせて頂く機会は多く

また営業中には

お客さまから

お酒をご馳走して頂く事も多々ありました。

100種類も日本酒を置いていますが

もちろん飲食店といえども

お酒は酒屋から購入しますので

お客さまも同じお酒を家で楽しむ事が出来ます。

このお酒、美味しいね~。

どこで売ってるの?

と聞かれる事もしばしばありました。

もちろん売っている酒屋を

お教えします。

ある時、一人のお客さまが

いつもお気に入りで飲まれているお酒を

注文されました。

一口飲まれて…

やっぱり美味いなぁ~

と言われました。

そしてその後…

この間酒屋を教えてもらったから

そこにこのお酒を買いに行って

昨日も家で飲んでたんやけど

家で飲むのと味が違うなぁ~。

何でやろ~?

ご質問されました。

その質問に

味が違う明確な理由はわからないものの

こんな理由かなぁ~

と、思う事をお伝えさせて頂いた様に思います。

それから数日後、

私自身も自分の好きなお酒を家で楽しみ

翌日、お店にお客さんとして行きました。

前日に家で飲んだお酒と同じものを

店で注文し一口飲むと

やっぱり家で飲むより美味い

と思いました。

その時わかったのは

お酒の管理方法や器の口当たり

なども影響していると思うのですが

働いている人達が醸し出している

「空気感」が

気持ち的に味を変えている

という事でした。

この出来事から

四半世紀が経とうとしている現在

その空気感を生み出している要因が

・笑顔

・声のトーン

・立ち居振る舞い

そして何よりも一番影響が強いのが

・チームワーク

だと思う様になりました。

ここでのチームワークとは

仲の良さとは異なり

互いが互いの強みを理解しているからこそ生まれる

信頼関係と相手を尊重する想い

がその「空気感」をつくり出すのだと思います。

クライアント様が求められる

空気感を叶えられる様に

心に寄り添うコンサルティングを

意識して参ります(≧◇≦)

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic