管理者に一番管理して欲しいモノ

ある日突然

次の店長を任せたよ!

とか

今いる店長が

結婚・出産などで退職をされ

気が付いたら

店長を任される事に…

という状況になられた方を

年に数回拝見します。

だからこそ

その様な新しく管理者になられた方から

店長って何をしたら…

という質問を頂く機会が多いのだと思います。

マネジメントの講習では

管理者が管理しなければならない管理とは

「仕事の管理」 と 「人の管理」

とお伝えさせて頂いています。

その根底として

マネジメントとは 

管理 < 関心

です、ともお伝えします。

どの様に関わってあげると

うまく成長するのか

どの様な声の掛け方をすると

やる気が出るのか

等、一人ひとりに合わせて

関わろうと思うと

関心が無ければ

簡単に出来るモノではありません。

それに加え

もう一つお伝えさせて頂いているのが

部下・後輩に関心を持つだけでなく

自分にも関心を持って下さい

という事です。

管理者のメンタルがやられてしまっているからなのか

それともその方の気質なのか

部下・後輩に感情をぶつける様に

指導されている方に出会う事があります。

(多くの場合、気質ですが…💧)

管理者が部下・後輩を管理する以前に

管理して欲しいモノ

それは

自分自身の感情

です。

言葉だけでなく

表情や態度、しぐさにも

感情が現れますので

私も気を付けたいと思います(≧◇≦)

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
© 2013 office Gems
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter