捉え方のズレは、世代のズレ???

若手スタッフさんの育成に困惑されている

サロンオーナー様や幹部様が

非常に多くいらっしゃいます。

注意をすると不貞腐れる

お客様との会話でも感情が出る

指示や依頼に“対して“嫌”と言う  等…

スタッフさんとのやり取りの中で

様々な戸惑いを感じていらっしゃいます。

責任を全うせずに権利を主張する

そんな事が当たり前の様に

行われている様です。

随分前ですが

長年、小学校の教諭をされている義兄に

「子供って変化してきています?」

と、質問をした事があります。

その質問に対して

「いやいや、子供を20年ほど見てきていますが

それぞれの個性はもちろんありますが

何も変わらないですよ。

変わってきているのは親の方ですね(^-^)」

との返答をもらいました。

子供にとって影響力のある人が

どの様な関り方をするかで

子供の育ち方が変わってくる

という事の様です。

幼少期は身体の成長と同様に

心の成長度合いも大きいと言います。

つまり…

幼少期にどの様な影響を受けたかが

大人になった時の

対人関係や労働観に

現れてきているのだと思います。

一人サロンでない限り

人材育成は切り離せない

美容業界において

今後も観念的教育は

中心課題と言えそうです…💧

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic