手放す勇気

立場、役職に関係なく

また

多かれ少なかれ

何らかの悩みや不安を

抱えられていても

不思議ではありません。

最近、悩み相談を頂くと

その根本が似ているケースが

多い様に思っています。

その悩みの根本

を一言で表現するのは

とても難しいのですが

言うなれば

“執着心”

という感じです。

執着心を持つ事事態は

決して悪い事ではないのですが

その執着心が強すぎて

苦しまれているケースが多い様です。

イメージとしては

両手、両腕にテニスボールを

いっぱい持っているところに

更に

バレーボールを持とうとしている状態

の様な感じです。

バレーボールを持てない

自分を責める場合もあれば

自分がテニスボールを

大切にしている事を理解してもらえない

と周囲を責めている場合もあります。

過去にカット講習に没頭された方や

コンクールで好成績を収めた方は

その技術に

ある仕事に愛着と責任感を持って

取り組んでいた方は

その仕事に

すごい真面目で頑張り屋さんだと言われ

自分も努力してきた方は

そのイメージに

プライドを持っていると思います。

この

「執着心と結びついたプライド」

が自分自身を苦しめますし

周囲からの誤解を生んだりしています。

このプライドを捨てても

何も変わらないのですが

その状況にある人からすると

自分が自分ではいられなくなる

という錯覚を描いてしまう様です。

自分の未来をつくる為に

今の自分を過去から解き放ってあげる事

是非とも一歩前に進んで欲しいです!!

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic