ポジティブとネガティブ

ポジティブを直訳すると

積極的

になります。

ネガティブはその反対で

消極的

になります。

積極的でなければ消極的なのか…?

逆に

消極的でなければ積極的なのか…?

そう考えると

物事に対する取り組みの姿勢は

ポジティブとネガティブの

2つだけでは

考えられないという事に気付きます。

いわゆる

「白」か…、「黒」か…、

という問いかけに

間の「グレー」

が存在する様な感じです。

そこで私なりに考えてみました。

このポジティブとネガティブの間にあるモノ

導き出した答えは

無関心

です。

積極的でもなく、消極的でもない

「別にええんちゃう(いいんじゃない)…」

というどっちつかずの対応です。

日常生活を送る中で

この無関心の領域で過ごしていると

それが習慣になってしまいます。

些細な事でも

自分の意志を示し

積極的に取り組む事

その積み重ねが

自分の力になり

5年後、10年後の

自分の礎になると信じて

今日も歩んで参ります(^-^)

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic