就活≒婚活なのかも…⁉

May 9, 2018

本年度の美容学生は既に

 

見学・面接と

 

例年よりも動きが速い様に思います。

 

 

 

 

 

積極的に活動される事は

 

とても良い事ですが

 

一目惚れ

 

の様な就職活動にならない様に

 

して頂きたいとも思います。

 

 

 

 

 

 

採用する側のサロン様も

 

ガイダンスや見学の際に

 

自社・自店の内容を伝えようとすると

 

どうしても自然と良いところを

 

アピールする形になってしまうと思います。

 

 

 

 

 

 

もちろん良いところをアピールする事は

 

大切なのですが

 

良いところ、魅力的なところ

 

のみに目を向けて

 

入社された学生は

 

嫌なところ

 

辛いところ

 

しんどいところ

 

に出会った時に

 

我慢できない事があります。

 

 

 

 

 

どんな仕事でも

 

今、どんなに活躍されている人でも

 

過去、仕事を振り返られると

 

逃げ出したい事や辞めたくなった事

 

があるはずです。

 

 

 

 

 

それでもその時に踏ん張り

 

継続されてきたからこそ

 

仕事の魅力や楽しさを

 

味わえたのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

結婚式の宣誓の際に

 

 

牧師さんが

 

健やかなる時も、病める時も

 

富める時も、貧しい時も

 

・・・・・・・・、

 

これを助け、その命ある限り

 

 真心を尽くすことを誓いますか?

 

 

 

と問いかけます。

 

 

 

 

 

 

 

健やかな時や富める時を見て

 

病める時や貧しい時を見ていないと

 

結婚生活も踏ん張りが利きません…💧

 

 

 

 

 

就職活動においても

 

良い側面だけでなく

 

辛い側面を認識しているからこそ

 

踏ん張りが利く事があります。

 

 

 

 

 

 

学生にとっても

 

サロン様にっても

 

有意義な

 

就職活動、採用活動

 

にして頂く為に

 

是非、リアルな声もお伝え頂ける事を

 

願っております!!

Please reload

Featured Posts

何を伝えるかではなく、誰が伝えるか

January 27, 2017

1/2
Please reload

Recent Posts

July 17, 2018

July 3, 2018

June 27, 2018

Please reload

Search By Tags