無意識に与える“負のモチベーション”

先日あるサロン様で

幹部勉強会として

マネジメントのセミナーを

行わせて頂いていました。

マネジメントも

仕事に対するマネジメント

人に対するマネジメント

がありますが

今回は人にフォーカスをした内容を

お伝えさせて頂きました。

セミナー内容は

目から鱗が落ちる様な

斬新なモノはなく

実生活の中で

ある程度体験している成功事例を

心理学に基づいて

何故それが上手くいくのか

を説明させて頂いています。

今回、セミナー終了後に

あるスタッフ様から個別に

ご相談を頂きました。

その内容は

同じ店舗内に

頻繁にマイナスの発言をするスタッフがいる

との事で

どの様に関わると

それが改善されるのか

というモノでした。

掘り下げて話を伺うと

このご相談の対象になっているスタッフさんは

相談に来られているスタッフさんの

先輩…、というより上司

でした…💦

会社からの指示で

店販キャンペーンを行う

とか

新しい取り組みを行う

とか

何かにつけて

「それ苦手やから無理」

「やっても上手くいく自信ががないわ」

など

取り組む前から

士気を下げる様な発言をされる様です。

このマイナスの発言は

立場が高い人が行うと

あからさまに悪影響が

どんどん組織内に広がっていきます。

またこのマイナス要素は

発言だけでなく

表情や態度でも広がっていきます。

その中の一例が

“あくび” です。

組織内の幹部にあくびをよくする人がいると

その部下・後輩も

やがてあくびをする様になります。

マイナスの発言もあくびも

行っている人は悪気が無く

無意識にしています。

無意識だから厄介です💧

人は言葉で出来ている

と言われたりします。

そしてまた

人の評価は態度で行う

と言われたりもします。

自分自身をより良い状態に保つ為にも

日々プラスの言葉を意識したいと思いますし

人にプラスの影響を与える事が出来る様な

立ち居振る舞いを

日々意識していきたいと思います!!

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic