言葉の魔術師

July 17, 2018

言葉は人を表す

 

と言われたりします。

 

 

 

 

乱暴な言葉遣いをしていると

 

粗暴なメンタルに…。

 

上品な言葉遣いをしていると

 

落ち着いたメンタルに…。

 

 

 

という感じのようですが、

 

言葉遣いは日常的なモノですし、

 

ほぼ無意識に発していますし、

 

独特の言い回しの場合などは

 

癖になっていたりもすると思います。

 

 

 

 

 

 

 

先日もある知り合いが

 

知人の相談をしたいと言う事で

 

お話をお伺いする機会があったのですが

 

その人の口調はとても乱暴で

 

その知人の事を心配しているのだろうと思うのですが

 

「あいつの女々しいところとか、むかつくねん!!」

 

の様な感じで

 

聞いているこちらも

 

あまり心地の良いモノではありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

またよくあるパターンが

 

人を下げて自分のレベルを高く思わせる話し方で

 

「この間、あそこの会社の上司を呼び出してね…」

 

という様な表現を使われる方は

 

意外と多い様に思います。

 

 

ほとんどの場合

 

「呼び出した…」みたいな感じではなく

 

「お願いして来て頂いた」みないな感じです💦

 

 

 

 

 

 

 

 

聞いていて心地の良い話し方は

 

自分を下げた表現の話し方で

 

「『新店舗に顔出してないから、

 

ちょっと覗きに行ったるわ』って、

 

美容学校の先生が来てくれましてね…」

 

という様な感じです。

 

とあるサロンの社長が

 

この様な表現で話されるのですが

 

私もこの美容学校の先生を存じ上げておりますので

 

その様な横柄な態度を取られない事は存じ上げている中で

 

お聞きしているからなのか

 

とても心地よくお話を聞かせて頂けます。

 

 

 

 

 

 

また上手い表現だなぁ~と思うのが

 

これもあるサロンの社長が使われていた表現ですが

 

スタッフのパフォーマンスが低かった時に

 

「お前どうたんや!調子悪いな~。」

 

という言い回しです。

 

普段は良いはずなのに、

 

なぜ今日はそんなパフォーマンスなんだ!

 

という事を

 

「調子悪い」という短いフレーズで

 

スタッフさんを気付つける事なく

 

それを聞いている周囲の人も

 

嫌な気分になる事のない

 

素敵な表現だと思いました。

 

 

 

 

 

 

同じ意味合いを伝えるにしても

 

どの様な表現で伝えるか

 

どの様な言い回しで伝えるか

 

で、伝わり方は変わりますし

 

場の空気も変わります。

 

 

 

 

 

 

 

人間が持つ能力の一つである

 

「言葉」

 

を、上手く使いこなす為には

 

まだまだ修行をしなければなりません(≧◇≦)

Please reload

Featured Posts

何を伝えるかではなく、誰が伝えるか

January 27, 2017

1/2
Please reload

Recent Posts

July 17, 2018

July 3, 2018

June 27, 2018

Please reload

Search By Tags