面接希望者が来ない理由…

随分ご無沙汰しておりましたが

ブログを久しぶりにアップさせて頂きます。

美容業界の2018年度の採用活動も

いよいよ大詰めになってきており

サロン様も学校も

ラストスパートという雰囲気が出てきております。

この数年

採用活動に多くの時間と

多額の費用を費やしているが

面接希望者が一人も来ない…

という声をあちらこちらで

耳にします。

学生数が減少傾向になる中

求人を掛けられるサロン様と

その採用枠は増える一方の為

今後も採用活動は厳しさを増す事は

容易に想像出来てしまいます。

11月に入ると

次年度の採用活動

つまり

2019年度の採用活動の

準備が必要になってきます。

今後、採用活動を

少しでも実のあるものにするには

どうしたら良いのか

を整理したいと思いますので

参考にして頂ければ幸いです。

美容業界における採用活動のポイントは

①学校にサロンの認知度を高める事

②学生にサロンの認知度を高める事

大きく分けてこの2つです。

その中で更にポイントになるのが

①については

認知度+学校にサロンの信頼度を高める事

が重要になります。

②については

認知度+学生のニーズ・ウォンツに合っている事

が求められます。

この2つのポイントについては

また後日お知らせさせて頂きます。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic